葬儀やお墓を建てるときにかかるコストって一体どれくらい?

お墓を建てたいけど・・・建てるためにかかるコストってどれくらいの金額?私でも建てることはできる?また、葬儀のプランやかかる費用とは? - 墓石についての豆知識

墓石についての豆知識

お墓を建てる時には、いろいろな種類がある中から石を選び、デザインなどを決める必要があります。
ただし国産はもちろん、外国産の石もあり、中国やアメリカ、オーストラリア、ウルグアイなど20カ国以上にも及ぶ国々から様々な種類の墓石用の石から選択することが出来るようになっています。
さて、どういったものを選べばいいのかは、その人次第ですし、コスト面などを考慮することも重要なポイントです。

どんなお墓を選べばいい?

高額な石であれば、お墓としてベストかといえば、そうではありません。
大理石など高額な石であってもお墓として使うには、適さないような石も存在するということです。
まず宗派などによって、墓石の色や形は決められているの?という疑問をお持ちの方もいらっしゃることでしょう。
基本的に家は日蓮宗だから墓石は白でこの形というルールは定められていません。
ただ傾向としては、東北エリアは黒色の墓石が多く、関西方面から西エリアでは白色のお墓が多いという特徴はあります。
大きさに関しても、宗派などによって、これでなければならないというルールはまったくありません。

大きさの種類

大きさの種類としては、八寸、九寸、一尺、尺一寸などのサイズがあり、大きいと豪華には見えるかもしれませんが、バランスこそが大事であり、長い年月に耐えうるタフな石をチョイスするのがベターだと言われています。
墓石のコストですが、石だけの値段でも数十万円から数千万円と非常に幅が広いため、しっかりと精査することが大事なのです。

関連する記事

次の記事: を読む ≫
霊園・墓地・お墓の情報なら【もしもドットネット】 霊園・墓地・お墓の情報なら【もしもドットネット】 【お墓まごころ価格.com】墓石カタログ通販-墓石の値段や価格相場、デザインから工事まで含んだ費用で日本全国対応します 【お墓まごころ価格.com】墓石カタログ通販-墓石の値段や価格相場、デザインから工事まで含んだ費用で日本全国対応します

アーカイブ