葬儀やお墓を建てるときにかかるコストって一体どれくらい?

お墓を建てたいけど・・・建てるためにかかるコストってどれくらいの金額?私でも建てることはできる?また、葬儀のプランやかかる費用とは? - 公営墓地の特徴

公営墓地の特徴

お墓を建てる場所は、大きく分けて公営の墓地や霊園、寺院、民営霊園や墓地といったものに分けられます。
公営はその名の通り地方自治体が管理・運営を行っている墓地や霊園であり、全国に3万2000以上もの公営墓地が存在しています。
ここでは公営霊園や墓地について紹介をしていきましょう。

公営霊園や墓地

前述にもある通り、公営墓地や霊園は、都道府県や市町村といった自治体が運営管理をしているか、もしくはこういった自治体から依頼を受けた公益法人が運営管理をしている墓地や霊園になります。
内容に関しては、管理や運営する自治体などによって異なりますから、一概には言えませんが、基本的には民間のものと比べ、ローコストで済むと言われています。
他にも公営墓地はメリットがあり、経営や管理体制がしっかりとしているため、潰れるといったことやなくなってしまうというような心配がないということも挙げられます。
前述にもある通り、永代使用料に関してや、管理料が民間のものと比較すると割安感があるということが挙げられます。

まとめ

またどういった宗教でも関係なく利用をすることが出来るといったようなメリットもあります。
自身で好きな石材店を利用することもでき、民間に比べると自由度が高い傾向が高いですね。
ただし、こういったメリットが高いことから、人気が高く競争率が高いという特徴があります。
募集数は少ないですし、時期も非常に短い期間での募集になりますから、なかなか権利が獲得出来ない傾向もあるのです。

関連する記事

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫
霊園・墓地・お墓の情報なら【もしもドットネット】 霊園・墓地・お墓の情報なら【もしもドットネット】 【お墓まごころ価格.com】墓石カタログ通販-墓石の値段や価格相場、デザインから工事まで含んだ費用で日本全国対応します 【お墓まごころ価格.com】墓石カタログ通販-墓石の値段や価格相場、デザインから工事まで含んだ費用で日本全国対応します

アーカイブ