葬儀やお墓を建てるときにかかるコストって一体どれくらい?

お墓を建てたいけど・・・建てるためにかかるコストってどれくらいの金額?私でも建てることはできる?また、葬儀のプランやかかる費用とは? - 寺院墓地の特徴

寺院墓地の特徴

お墓には種類がありますが、皆さんが一番メジャーだと思っている寺院境内墓地についてここでは紹介していきましょう。
寺院境内墓地は、寺院の境内かその寺院に隣接しているような場所にお墓を建てることになります。
檀家さんと言われる存在になるための契約が必要になり、その寺院の宗派に属する必要があります。
ですから、お墓を建てる本人はもちろん、家族の了承もしっかりと取っておかないと後にトラブルになる場合もあるでしょう。

メリット

メリットとしては、その寺院の檀家さんになるわけですから、お寺の住職などと密な関係になることも多く、しっかりと先祖の霊を祀ってくれるというメリットがあります。
また一般的な霊園などとは違い、住宅地の中などに存在しているため、アクセスがしやすいところが多いというメリットがあります。
お墓を建てる場合、様々な要素を考える必要がありますが、ポイントになってくるのは、管理や定期的なお参りではないでしょうか。

まとめ

仏教徒の場合には、四十九日から始まり、一周忌や三周忌など何かとイベントがあるものです。
毎年、最低でもお彼岸やお盆などの場合には、お墓参りにいくということを考えた場合、何気にアクセスの良さは重要視すべきポイントになるのです。
ただし、宗教や宗派が限定されてしまうことや、住職との人間関係が発生したり、石材店なども歴代の住職が薦めるところを限定される。
デザインなどの自由度も低いといったようなデメリットもありますから、頭に入れておきましょう。

関連する記事

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫
霊園・墓地・お墓の情報なら【もしもドットネット】 霊園・墓地・お墓の情報なら【もしもドットネット】 【お墓まごころ価格.com】墓石カタログ通販-墓石の値段や価格相場、デザインから工事まで含んだ費用で日本全国対応します 【お墓まごころ価格.com】墓石カタログ通販-墓石の値段や価格相場、デザインから工事まで含んだ費用で日本全国対応します

アーカイブ